最近のトラックバック

« グアム (5) ハイアット・リージェンシ・グアム | トップページ | グアム (7) ハイアット・リージェンシ・グアムージム »

2009年11月24日 (火)

グアム (6) ハイアット・リージェンシ・グアムークラブラウンジ

リージェンシークラブラウンジをご紹介します。このラウンジも改装され、ライトブラウンのウッドを多用した今のハイアット風の内装にリニューアルされています。奥のほうには個室的なスペースもあり、席数もかなり多そうです。

Img_01_2

ティータイムのF&Bカウンター。食べ物もデザイン重視で並べられています。質はまあまあといったところでしょうか。

Img_02_2

ベランダ席も多く、海を眺めながら飲食もできます。カップルには良いですね。

Img_03_3

カクテルタイムです。ラウンジはWiFi が通じますので、シングルゲストはネット見ながら、先ず、スパークリングです。泡はJacobs Creek、赤と白2種類ずつ、オーストラリアのワインが多かったように思います。日本人のおじさんたちが、しきりにシャンパン、シャンパンと叫んでいたのですが、日本でネットで買うと1300円位のスパークリングですよね。まー、リゾート地ではそんなこと考えずに楽しむ方がむしろ正解とは思いますが。アボガドのディップがあったり、チーズの種類が多いのはワイン好きにはうれしいです。

Img_05_2

赤(シラーズ?)に換えて、カリフォルニアロールみたいな巻物も食べちゃいます。

Img_05_2

最後にはデザートとカプチーノもいただいて、ごちそうさまー。

Img_07_2

こちらは朝のいわゆるコンチネンタルブレックファースト。おかゆ、ゆで卵はありましたが、いわゆるホットミールは一切なし。ヒルトンより品数も少なめです。隣の家族連れがバイキングなのに品数が少ないと文句を言っていました。クラブフロアーの朝食はこれがスタンダードなので、文句言われてもねー、ハイアットも可哀そう、

Img_08_2

クラブフロアーのスタッフとかF&Bの内容は良いと思いますが、問題は客層! 自分も日本人ですが、お客ほぼ全員が日本人で、ホテルとかクラブフロアとかあまり利用したことがなさそうな人がほとんど。騒がしいし、わがままな振る舞いも目立ちます。その点、ヒルトンは豪華さ、おしゃれさには欠けますが、大人のラウンジといった感じでした。まあ、ラウンジもいろいろですね。

« グアム (5) ハイアット・リージェンシ・グアム | トップページ | グアム (7) ハイアット・リージェンシ・グアムージム »

海外旅行」カテゴリの記事

ホテル(海外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« グアム (5) ハイアット・リージェンシ・グアム | トップページ | グアム (7) ハイアット・リージェンシ・グアムージム »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ