最近のトラックバック

« ハイアット修行福岡編 (2) グランドハイアット福岡ーグランドスイートキング | トップページ | ハイアット修行福岡編 (3) グランドハイアット福岡ーチャイナ »

2010年1月29日 (金)

ハイアット修行福岡編 (3) グランドハイアット福岡ーラウンジ&ジム

グランドハイアット福岡のラウンジ&ジムの話は昨年の4月にも書き込みましたので、今回は簡単にしておきます。
5Fのクラブラウンジの入口です。右手になだ万があるところです。先にジムに行っていたのでカクテルタイムになっていました。

Dscn01

照明が暗めで上手く撮れないのですが、喫煙席の方を見たところです。椅子がアルフレックスの皮のテープ織りの椅子に似ています。

Dscn02

F&B台の方向です。

Dscn03

シャンパーニュはGHTと同じルイ・ロデレールでした。チラッと見ただけですが、泡ピンクはシャンドンのグリーンポイントだったかと思います。赤白ワインはホテルオリジナルのフランス産というわけで、もちろん最初はシャンパーニュ

Dscn04

ルイ・ロデレール2杯の後は、赤が切れていたので白で。シャルドネでしたか?

Dscn05

大分気持ち良くなって、〆の博多ラーメンを食べにキャナルシティに向かいます。

Dscn06

いろいろなお店があったんですが、結局はラーメンスタジアムの北九州むらさき食堂で、とんこつラーメンを食べました。本場のとんこつラーメンは結構、とんこつ臭いですね。お味はまあまあでした。
福岡の夜はラウンジ>ラーメンが定番になってしまいました。このパターンを続けるとメタボに逆戻り必須です。

Dscn07_3

朝のラウンジから見える庭園です。

Dscn08

こんなライブラリー風のコーナーもあって、午後ティーするとくつろげます。

Dscn09

ラウンジのほぼ全景です。

Dscn10_2

このラウンジを山小屋風!と喩えられていた方がおりましたが、この左側の石壁は確かにそんな雰囲気を醸し出していますね。

Dscn11

典型的ラウンジ朝食。フルバフェより食べ過ぎないで良いと思います。うちの子供たち的にはラウンジ朝食は物足りないようですが、、。

Dscn12

次は、フィットネスクラブ「オリンパス」です。結構、日本以外のハイアットでもフィットネスクラブにオリンパスって名前を付けているようです。
絵的にはプールが良いです。昨年もこんな写真を撮ったような気がしますが、、。

Dscn13

ウエイトトレーニングマシンのラインアップは種類は多いのですがあまり力が入っていないような、、。

Dscn14

お金持ちのシルバー会員向けのトレッドミルが主体のジムのようですが、その分、ウェアーから靴まで全て貸してもらえるのは旅行者にとってはありがたいです。

Dscn20

充実したサウナ!高・低温とありまして昔懐かしいTV付きです。

Dscn16

広いミストサウナも完備です。

Dscn18

浴槽も充実しています。PHTほどゴージャスではないし、GHTほどデザインに凝ってはいないけど、広くて清潔で使いやすいと思います。

Dscn15_4

以前も紹介したリラックススペース。日曜の午後とかに、こういうところでゆっくりと昼寝したいですよね。

Dscn19

クラブフロアはラウンジだけではなく、こういう無料で使える施設を有効に利用してこそ価値があるものだと思います。

« ハイアット修行福岡編 (2) グランドハイアット福岡ーグランドスイートキング | トップページ | ハイアット修行福岡編 (3) グランドハイアット福岡ーチャイナ »

ホテル(国内)」カテゴリの記事

国内旅行」カテゴリの記事

フィットネスジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハイアット修行福岡編 (2) グランドハイアット福岡ーグランドスイートキング | トップページ | ハイアット修行福岡編 (3) グランドハイアット福岡ーチャイナ »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ