最近のトラックバック

« ハイアットのスイートアップグレード | トップページ | ハイアット修行福岡編 (1) むしろ荒行? HND>FKU »

2010年1月16日 (土)

博多もつ鍋 やまや

今日はフィットネスネタではなくて得意?のB級グルメネタです。
博多の明太子のお店のやまやが経営しているということで、TVで紹介されたり食べログに載ったりして今話題になっている 「博多もつ鍋 やまや 浜松町店」です。外勤先の新年会と称して行ってきました。場所はJR浜松町駅の少し田町寄り、サラリーマンが多そうな街中にあります。

Img_01

まだ、オープンして間もないお店なので入口もきれいです。

Img_02

店内です。博多のもつ鍋の店にふさわしく焼酎の種類が豊富そうです。飾り気の少ない8人がけの長テーブルがずらっと並んでいて、もろ居酒屋の雰囲気です。

Img_03_2

今回は一人3500円のコース。明太子のお店ですから明太子をフューチャーした料理が続くようです。先ずはイカ明太。しょっぱ辛くてこれだけでビール1杯いけそうです。

Img_04

次は明太子そのもの。みんなが料理に箸をつけるのが早すぎて、ゆっくり飲んでいたらこれだけしか残ってませんでした(笑)。

Img_05

長イモと水菜の明太風味サラダ。これも気を許すとコレだけに。

Img_06

いわし明太です。これが熱々で実は一番おいしかった?

Img_07

鳥から揚げ明太風味。

Img_08

酢もつ、こりこりした鳥皮ポン酢といった感じですね。

Img_09

いよいよもつ鍋です。フレーバーはしょうゆ、味噌味、ポン酢からチョイスできます。

Img_10

キャベツがしんなりと煮えてきたら出来上がりです。今回はしょうゆ味と味噌味の鍋を食べてみましたが、やはりスタンダードなしょうゆ味のほうがもつ鍋には合っているような気がします。

Img_11

〆はちゃんぽんです。ま、濃い味のラーメンですね。

Img_12

このあと、デザートのゆずアイスが出ました。

全体にまあ普通といった感じの料理でした。インパクトのあったのはいわし明太くらいで、あとはちょっとボリューム感にも欠けてました。もつ鍋も「もつ食べたー」というほどにはもつが入ってなくて、、。焼酎以外のお酒のバリエーションも少なかったです。ワインもボトルのみで、一本5千円以上のものが赤白1種類ずつ。居酒屋ではテーブルワインレベルのものを気軽に飲みたいです。
期待が大きすぎたのでちょっと辛口の評価になってしまいましたが、ランチタイムには明太子と高菜漬けが食べ放題ということもあり、浜松町界隈ではサラリーマンのランチ店で人気ナンバーワンだそうです。夜、明太子の食べ放題をやったら、料理の注文が減るでしょうね(笑)。

« ハイアットのスイートアップグレード | トップページ | ハイアット修行福岡編 (1) むしろ荒行? HND>FKU »

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多もつ鍋 やまや:

« ハイアットのスイートアップグレード | トップページ | ハイアット修行福岡編 (1) むしろ荒行? HND>FKU »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ