最近のトラックバック

« シンガポール・バリ周遊 (10) DPS>SIN | トップページ | シンガポール・バリ周遊 (12) SIN>NRT »

2010年3月21日 (日)

シンガポール・バリ周遊 (11) シンガポール

再びアワード宿泊でグランドハイアット・シンガポールに宿泊しました。ここはもともとはハイアットリージェンシーでしたが、改装を繰り返してグランドの名に恥じない設備を備えていると思います。正面ロビーもご覧のとおり、シンプルでありながら華やかなデザインです。

Dscn01

今回はテラスウィングの通常階をアサインされましたが、ラウンジアクセスは付いています。エレベーターホールの前にはこんなスペースがありました。

Dscn02

Dscn03

こちらはお部屋の写真。往きに泊まった部屋と全く同一の内装でクラブフロアと通常階の区別はないように思います。

Dscn04_2

あるものを買うためにオーチャードへ出てみます。これは最近新しくできたらしいイオンのモール。一階にヴィトンが入っていましたので、オーチャードの一等地にふさわしい高級店が揃っているものと思われます。

Dscn05

ラッキープラザのB1にある、ちょっと怪しい感じのお店でクルータグを作ってもらいました。本物のCAも買いに来る?というなんちゃってクルータグで有名なお店です。

Dscn06

名前を刻印してもらっている間に、ニーアンシティに入っているクリスタルジェードグループのショーロンポーとラーメンのお店に行きました

Dscn07

中華料理が久しぶりでしたので、大変おいしく感じました。麺の方は日本の中華とはちょっと違うんですがこれはこれでとても美味です。

Dscn08

クルータグを受け取り、ハイアットのラウンジへ。

Dscn10_2

これが出来映えです。ANA系のものは私用に、JALのは友人用に作ってもらいました。

Dscn09_3

おいしそうなものが並んでいたので少しだけつまんでみましたが、ワインもサーモンもおいしいー!バリのハイアットとは食材の質が違うようです。このラウンジは寿司とかも出ていましたし、先にラーメンを食べなければ良かったーと後悔してしまいました(笑)。

Dscn11_2

今やある意味、日本より豊かな国になったシンガポール、ハイアットの滞在は快適そのものでした

« シンガポール・バリ周遊 (10) DPS>SIN | トップページ | シンガポール・バリ周遊 (12) SIN>NRT »

海外旅行」カテゴリの記事

ホテル(海外)」カテゴリの記事

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール・バリ周遊 (11) シンガポール:

« シンガポール・バリ周遊 (10) DPS>SIN | トップページ | シンガポール・バリ周遊 (12) SIN>NRT »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ