最近のトラックバック

« シンガポール・バリ周遊 (1) NRT>SIN | トップページ | シンガポール・バリ周遊 (3) SIN>DPS »

2010年3月17日 (水)

シンガポール・バリ周遊 (2) グランドハイアット・シンガポール

今回は、シンガポールのハイアットの宿泊もプロモーションのアワード宿泊で予約しておきましので、テラスウィングのグランドクラブキングの部屋だそうです。深夜でしたので案内はお断りして自分で部屋に向かいます。このフロントの隣のレストランの雰囲気もひと目でハイアットとわかります。

Dscn02

シンガポールのハイアットは建物自体は結構古いはずなんですが、部屋はかなり徹底的にリニューアルされていてきれいです。

Dscn03_2

いまどきのハイアットタッチです。自称ハイアッターの私にとっては非常に落ち着く部屋でした。

Dscn04

広いワーキングデスク、DVD付き大型液晶テレビなどが備えられています。飾りの壷も家にひとつ欲しいです(笑)。

Dscn05

水周りもハイアットの定石通り、広めのスペースがとられています。

Dscn06

トイレにイスラム式?ウォシュレットが備えられているのが東南アジア風でしょうか。

Dscn07

シャワールームも水量豊富なレインフォールシャワー付きです。

Dscn08

オレンジがハイアットのウェルカムフルーツの定番? DIAのアメニティーはチョコレートでした。

Dscn09

これはテラスウィングのクラブフロアのレセプション。

Dscn10_3

ラウンジです。朝食を食べました。

Dscn11_3

クラブフロアーのコンチネンタルブレックファーストの定番の品揃えです。

Dscn12_2

コールドドリンクは冷蔵庫内にありました。

Dscn13_2

どこの国に行っても、同じ内容の朝ごはん

Dscn14

バリ島DPS行きSQ便は16時半発でしたので、L C/Oをリクエストしてジムに向かいます。ジム&スパは同じテラスウィングにあるので便利でした。

Dscn15

ジム&スパのロビースペースです。

Dscn16

コスメティクスのショップもあります。

Dscn17

去年の4月のブログに書かせていただいた通り、Technogym 製のマシーンが揃えられています。

Dscn18

いつものとおり約2時間のメニューをこなしました。フィットネスフリークの面目躍如です。

Dscn19

他の人がいなかったので寝転んでサウナ内でサッカー観戦しました。バスルームも快適です。

Dscn20

トレーニングのあとはプールサイドでランチ、暑い国での一杯はさすがワインではなくてビールです。

Dscn21

昨年気に入ってしまったラクサをオーダー。ホテルのアジアンフードは概して無難な味付けですが、一度はホーカーズの名店でも食べてみたいと思います。

Dscn22

部屋でシャワーを浴びて、初めてのバリ旅行に向かいました。

« シンガポール・バリ周遊 (1) NRT>SIN | トップページ | シンガポール・バリ周遊 (3) SIN>DPS »

海外旅行」カテゴリの記事

ホテル(海外)」カテゴリの記事

フィットネスジム」カテゴリの記事

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« シンガポール・バリ周遊 (1) NRT>SIN | トップページ | シンガポール・バリ周遊 (3) SIN>DPS »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ