最近のトラックバック

« 関西出張 (ハイアット修行関西編) (3) 三十三間堂 | トップページ | 関西出張 (ハイアット修行関西編) (5) ハイアットリージェンシー大阪・再訪 »

2010年6月13日 (日)

関西出張 (ハイアット修行関西編) (4) ハイアットリージェンシー京都・レストラン

三十三間堂に行った以外は出歩くのが面倒で、ホテルのレストランに、3軒とも行ってしまいました
先ずはランチを食べた和食の東山。

Dscn01_4

和食堂と言えどハイアットらしいデザイン。でも掃除が大変そうです(笑)。

Dscn02_4

庭園を眺められる窓際席へ案内してもらいました。

Dscn03_4

うーん、Japan! ていう感じです。

Dscn04_4

オープンキッチンも石を多用したデザインです。

Dscn05_5

ちょっとした和食のコースを食べてみたかったので、4千円強のランチコースを頼んでみました。2品目のハモの冷製卵仕立てがおいしかったものの、あとはちょっと普通でした。京都ということで、少し期待が大きすぎた?

Dscn06_3Dscn07_4Dscn08_3Dscn09_3Dscn10_3Dscn11_3

デザートも可もなく、不可もなく、、、もうちょっと工夫がほしいかな。

Dscn12_3

宿泊者用の3千円引きのバウチャーをもらったので、夕食はトラッテリア・セッテでディナーコースをいただきました。

Dscn13_3

接客はちょっとラフな感じで、やや減点気味? グラスのスプマンテも、ワインも結構、高い値段がつけられています。ワインを良く飲むようになって、お酒の値段がわかってしまうと、グラスのプロセッコに1800円はちょっと出しづらいですね。ホテルオークラのルイロデレールと同じ値段です。

Dscn14_2

料理の方は結構、おいしかったです。料理の出る間隔がちょっと開き気味だったのですが、そのせいで、おなかもいっぱいになりました

Dscn15_3Dscn16_2Dscn17_3Dscn18_2Dscn19_2Dscn20_2

最後のカプチーノは量が多くて飲みきれず、、。

Dscn21_2

朝食はザ・グリルのバフェでいただきました。

Dscn22_2

今風の、良い材料を使った品数少な目のバフェです。特に、少しグリルであぶってくれるハムがおいしかったです。

Dscn23_2

ほかのハムも良いものが出ていました。

Dscn24_2

パンもおいしかったです。ここの食事が一番おいしかった? DIA特典で無料ですから(笑)

Dscn25_2

自腹を切ると評価が辛くなってしまうのは、貧乏性な性格ゆえ?

« 関西出張 (ハイアット修行関西編) (3) 三十三間堂 | トップページ | 関西出張 (ハイアット修行関西編) (5) ハイアットリージェンシー大阪・再訪 »

ホテル(国内)」カテゴリの記事

国内旅行」カテゴリの記事

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 関西出張 (ハイアット修行関西編) (3) 三十三間堂 | トップページ | 関西出張 (ハイアット修行関西編) (5) ハイアットリージェンシー大阪・再訪 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ