最近のトラックバック

« グランドハイアット東京 チャイナルーム | トップページ | 沖縄出張 (1) HND⇔OKA »

2010年7月 4日 (日)

Screwpull と緑のワイン

先日、友人と地元のカウンターイタリアン・バルブルを訪れた際に話題になった、ワインオープナー Screwpull をアマゾンでポチっと買ってしまいました。私が買ったのはトリロジーという5千円くらいで買える中間のグレード。バルブルにあった高級タイプのレバー式のものは約1万5千円くらいの価格で、1-2秒であっという間にコルクを抜くことができ、世界最速のワインオープナーとしてギネス認定されているらしいです。
ワインの方はこの暑い時期においしい、ポルトガルの「緑のワイン」。雑誌に「大人のサイダー」と紹介されていたくらいの、軽くて飲みやすい微発泡のワインです。これをキンキンに冷やしておいて飲むと、口当たりが良くてすぐに一瓶くらい飲めてしまうところが怖い!実際、友人にあげたところ、バーニャカウダをつまみに一瓶あっという間に飲んでしまい、ソファーで轟沈したそうです。

Dscn01_2

ピールカッターとセットになっています。

Dscn02_2

ピールカッターの使い方も超簡単、ボトルの上にかぶせて3-4回、クルクルと回すだけです。

Dscn03_2

この様に簡単にピールが取れます。

Dscn04_3

次に、Screwpull 本体をビンの上にセット。レバーを時計回りに回していくと軽くスクリューがコルクにくい込んでいきます。

Dscn05_3

ここからが Screwpull のすごいところ。さらにレバーを回し続けるとコルクが力を入れなくても自然に抜けてきます。

Dscn06_3

コルクを取るのも超簡単!

Dscn07_3

ワインを飲むのにちょっとオックウだったコルク抜きが、逆に楽しくなってしまいました。さらに緑のワインも飲みやすく、結構身体に悪そうです(笑)
緑のワインに興味があるかたはポルトガルワインの専門店「播磨屋」さんで Net 注文できますので見てみて下さい。これからの暑い季節に最高ですよ!

Dscn08_3

« グランドハイアット東京 チャイナルーム | トップページ | 沖縄出張 (1) HND⇔OKA »

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Screwpull と緑のワイン:

« グランドハイアット東京 チャイナルーム | トップページ | 沖縄出張 (1) HND⇔OKA »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ