最近のトラックバック

« 済洲島・福岡出張(1) 大学入試でDELAYED?? (HND>FUK>ICN - GMP>CJU) | トップページ | 済洲島・福岡出張(3) 韓国国内線 (CJU>GMP) »

2010年11月28日 (日)

済洲島・福岡出張(2) 韓国のハワイ - ハイアット・リージェンシー済洲

済州島はその温暖な気候から韓国のハワイと呼ばれているようで、実際、ヤシの木もあちこちに植えられています。また、火山島特有の溶岩の黒い岩肌が目立ち、マウイ島のような感じもしました。
ハイアットリー・リージェンシー済州はリゾートエリアである中文観光団地に最初にオープンしたホテルとのことで、開業年度は古いですが、最も海寄りでビーチにも歩いていける一番の立地を誇っています。

R01_2

建物の内部は吹き抜けのアトリウム形式、そう、ハイアッターならご存知の初期のハイアットホテルが取り入れて注目された建築デザインです。中央がアイランド・ラウンジになっていて、夜はバンドのライブ演奏が館内に響き、本当にワイキキのホテルに泊まっているような感じがしました。

R02_2

アサインされた部屋は、最上階のクラブデラックス・キングという、以前はジュニアースイートと呼ばれていた部屋だそうです。予約していたのは通常階のオーシャンビューでしたので、2ランクくらいアップしてくれたことになります。

R03

バルコニー2面に面した広いお部屋でした。開業年度の古さは隠せませんが、適度にリニューアルされており、ハイアットのクオリティーは保たれています。

R04

水周りももう少しボロイかなと思っていたのですが、予想以上に快適でした。

R05_2

エアラインの遅れを取り戻すべく(笑)、早速、ラウンジのカクテルタイムに向かいます。

R10_3

割とこじんまりとしたラウンジ、といっても福岡のラウンジくらいの広さはありました。平日だったこともあって、他のゲストは家族連れの1グループのみ。

R12_2

F&Bはまあまあです。サーモン、ハム、チーズのほかチジミがありました。ワインも泡はなかったですが、赤白2種類ずつそろえてありました。

R13_2

デザート・テーブルはこんな感じ。

R14

しばし、くつろぎのラウンジタイムを過ごします。

R15_2

食事はルームサービスで海鮮味噌スープというものを頼んでみました。小さいですが済州島名物のあわびが5個くらい入っていました。味噌とウニの風味が利いた辛いスープがおいしかったです。

R16_3

トレーニングは明日することにして、スパに向かいます。こちらがレセプション・カウンター。

R18_2

ロッカールームも清潔で、ハイアットのスパらしいです。

R19_3

パウダールーム。環境問題に配慮して、お部屋にも、スパにも歯ブラシは置いてありませんでした。

R20_3

まさに日本風の大浴場です。サウナが広くて気持ちよく、何回も入ってしまいました

R22_2

翌朝、トレーニングを行ったジム・エリア。屋内プールの隣にあります。トレッドミル2台、ステップマシーン1台、エルゴメーター2台とマシンも少なめ。ま、リゾート地でトレーニングに励む Fitness Freak もそんなに多くないでしょうから、ジムがあるだけマシでしょう。

R23_2

こちらは屋内プール。

R25_2

早朝トレーニングの後はラウンジで朝食です。

R26_3

いつもながらのコンチネンタル・ブレックファースト。おかゆもあったみたいですがいただきませんでした。

R27_2

朝食後、ちょっと散歩してみました。

R28_2

ホテルは海岸の切り立った丘の上に建てられているのですが、周囲には遊歩道があります。

R29

中文リゾートのホテルは、よく韓流ドラマのロケ地として使われているようで、このベンチも有名なものとのこと。

R30

オール・インというドラマで使われたそうです。

R31

グアムの恋人岬みたいなところもありましたが、途中の道が崩れやすくて危険!って書いてありました。

R32_2

済州島のいたるところにおいてある「トルハルバン」とい守り神の石像。石のおじいさんと呼ばれていて、どこかユーモラスです。

R34

今回はちょっと利用できなかったのですが、レストランも雰囲気よさげです。

R36_2

カジノもありました。

R37

部屋から撮影した中文海岸のビーチ。ハイアットからは階段を降りてすぐのところにあります。夏は混みそうですね。

R38

山側方向には新羅ホテルが見えました。

R39

総評
開業年度の古さを少し危惧していたのですが、適度にメインテナンスされており、快適に過ごせたホテルでした。済州島はソウルよりは観光的な見所は多そうで、飛行機を乗り継いでわざわざ訪れてみた価値がありました。再訪しても良いと思います。

« 済洲島・福岡出張(1) 大学入試でDELAYED?? (HND>FUK>ICN - GMP>CJU) | トップページ | 済洲島・福岡出張(3) 韓国国内線 (CJU>GMP) »

海外旅行」カテゴリの記事

ホテル(海外)」カテゴリの記事

フィットネスジム」カテゴリの記事

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 済洲島・福岡出張(1) 大学入試でDELAYED?? (HND>FUK>ICN - GMP>CJU) | トップページ | 済洲島・福岡出張(3) 韓国国内線 (CJU>GMP) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ