最近のトラックバック

« 済洲島・福岡出張(4) ハブ空港の Internatinal Hotel - ハイアット・リージェンシー仁川 | トップページ | 済洲島・福岡出張(6) グランド・ハイアット福岡 »

2010年11月28日 (日)

済洲島・福岡出張(5) 仁川空港ラウンジめぐり (ICN>FUK)

早朝トレーニングとラウンジの朝食を済ませ、シャトルバスで空港へ向かいます。乗客のほとんどがKAL関係者だったためか、自分のスーツケースもKALのチェックインロビーのところでおろされてしまい、空港のもう一方の端にあったアシアナのロビーまで歩くはめになってしまいました。

R01_5

アシアナのゴールドカウンターは結構、混雑していて10分くらいチェックインに待たされました。アシアナの上級会員てそんなに多いのでしょうか?

R02_4

出国審査後、ネットの書き込みで食べ物の種類が多いと書かれていたハブ・ラウンジに行ってみました。仁川空港では、このハブラウンジのような有料ラウンジだけでなく、アシアナやKALのエアライン・ラウンジもプライオリティパスで入れるようです。

R03_4

中はこんな感じ。どこの空港に行っても感じるのですが、有料系のラウンジはソファーとかインテリアの質がエアラインラウンジに比べるとやや劣るようです。

R04_3

評判の食べ物はどうでしょうか。確かに種類は多めです。

R05_5

ちょっと朝食を食べたばかりなので躊躇したのですが、試食してみました。結果、、
食べないほうが良かったです。ワインは独特の変な香り、クラムチャウダーは懐かしの給食のスキムミルク風味(私の年齢がバレバレ、笑)、パンはパサパサ、時間帯によって違うとは思うのですが、私の再訪はなさそうです

R06_4

ここもエサ、あんまり良くないんだよなーなどど独り言を言いながら アシアナラウンジへ向かいます(笑)。混雑していたため、前に並んでいたプライオリティーパスのホルダーは入場制限を受けていました。

R07_3

内部はグランドピアノが置いてあったりして、一見、ゴージャスですが、食べ物は予想通りかなりショボく、早々に退散しました。

R08_4

あまり免税店を見ることもなく、、

R09_3

ゲート付近に向かいます。

R10_5

これが登乗したA330、私の好きなガンメタ塗装です。

R11_3

大勢の韓国人観光客に囲まれ福岡を目指します。

R12_4

無事、福岡空港国際線ターミナルに到着です。タクシーでグランドハイアットにチェックイン、その後、仕事先へ向かいました。

R13_4

« 済洲島・福岡出張(4) ハブ空港の Internatinal Hotel - ハイアット・リージェンシー仁川 | トップページ | 済洲島・福岡出張(6) グランド・ハイアット福岡 »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 済洲島・福岡出張(5) 仁川空港ラウンジめぐり (ICN>FUK):

« 済洲島・福岡出張(4) ハブ空港の Internatinal Hotel - ハイアット・リージェンシー仁川 | トップページ | 済洲島・福岡出張(6) グランド・ハイアット福岡 »

フォト
2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ