最近のトラックバック

« 台北食べ歩き旅行(2) グランドハイアット台北 | トップページ | 台北食べ歩き旅行(4) ICE MONSTER、AOBA »

2012年8月 7日 (火)

台北食べ歩き旅行(3) 鼎泰豊 、欣葉101-食藝軒

今回の台北旅行の目的はもちろん食べ歩き、私も娘も中華料理は好きなのでラウンジ朝食以外は中華の連続でした(笑)。

Img_01

グランドハイアットにチェックインし、隣の台北101に向かいます。

Img_02

 

やって来たのは鼎泰豊・台北101店。

Img_03

鼎泰豊のこの人形がお出迎え。

Img_04

パイナップルケーキを始めとしたいろいろなお土産類も売っていましたし、料理のテークアウトもできるようです。

Img_05

30分ほど待って店の中に入ると、定員さんたちが黙々と小龍包を作っている姿がガラス越しに見えます。

Img_06

さて先ずは、台湾ビールから・・・
昼から飲んでいるオジサンは彼の地ではすくなさそう(笑)です。

Img_07

来ました、小龍包! 昨年9月の本店のもの に比べる18と決められているヒダの数が整っていませんね。ま、お味の方はあまり違いが判りませんでしたが・・・

Img_08

空芯菜炒め。

Img_09

鳥の紹興酒漬け。

Img_10

酸辣湯スープ。何れも日本の支店で食べるよりは美味しかったので、ホテルから近いこともあり、帰国日のお昼にも再訪してしまいました(笑)。

Img_11

欣葉101-食藝軒にも行ってきました。台湾料理の老舗「欣葉」が台北101の85階で開いている、予約がなかなか取れないことで有名なレストランです。日本からメールで3週間くらい前に予約を取っておきました。

Img_12_2

ショッピング棟のフードコートの方から上がって行くこともできるのですが、お店から来た案内にはオフィスの入り口から入るように指示されていました。

Img_13

85Fのレストラン街の案内に沿って進みます。

Img_14

警備の人に名前を告げ、エレベーターに乗ります。

Img_15

途中、60階でエレベーターを乗り換えて着きました。

Img_16

キンキラのインテリア。

Img_17

お店の中はこんな感じ、柱も天井もほとんどガラス張りですね。

Img_19

窓際席をお願いしていたので、こんな絶景が広がっています。山の裾野には松山空港が見えていて、ほぼ台北市内が一望できます

Img_20

足元を見てみると台北市政府、グランドハイアットが本当に小さく見えています。

Img_21

料理は二人ともコースを選択、 付きだしでアサヒをいただきます。

Img_23

トコブシなど冷製四種の盛り合わせ。

Img_24

魚の浮き袋の蒸しスープ。浮き袋の触感が変わっています。

Img_25

大エビのネギショウガソース蒸し とうふのせ、これは美味しかったですね。

Img_26

私のチョイスのマナガツオの照り焼き サーチャージャン風味。

Img_27

娘チョイスのメロのおそうめん包み揚げ、変わった食感で美味しかったそうです。

Img_28

季節の筍のシンプル炒め 干し桜海老まぶし、ちょっとシンプル過ぎーです。

Img_29

牛ひれのチャーハン。

Img_30

デザート。

Img_31

ワインを頼んでも1回では持ってこなかったり、食事の間が空いてしまったりと値段の割にサービスは洗練されていないように思いました。景色代込みの値段と考えるといいかもしれませんね。

« 台北食べ歩き旅行(2) グランドハイアット台北 | トップページ | 台北食べ歩き旅行(4) ICE MONSTER、AOBA »

海外旅行」カテゴリの記事

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台北食べ歩き旅行(3) 鼎泰豊 、欣葉101-食藝軒:

« 台北食べ歩き旅行(2) グランドハイアット台北 | トップページ | 台北食べ歩き旅行(4) ICE MONSTER、AOBA »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ